よくある質問

よくある質問

【 高校受験に関する事】

うちの子全く勉強できませんが
本当に大丈夫ですか?
全く勉強できない生徒であっても問題ありませんよ。なぜなら本校では、全ての生徒に対して勉強のやり方から教えます。勉強が苦手な生徒や成績が良くない生徒は、まず勉強のやり方を分かっていない場合がほとんどです。本校では勉強方法を徹底して指導するため、勉強のコツを生徒自身が掴むことができ、自分自身で勉強が上手に出来るようになっていきます。その結果として成績は伸びていくものです。勉強ができるできないは一番の問題ではありません。今勉強できないからといって、この先未来もずっと勉強できないとは限りません。勉強が嫌いで勉強できない生徒が通う塾、それが公立高校受験予備校エリート・ヤンキーです。
集団指導が苦手な生徒でも
授業についていけますか?
本校中等部では集団指導を行う際、TT指導法(Team Teaching)を採用しています。生徒の前で一斉講義をする講師とは別に、教室を巡回して授業を円滑に進めるサポート講師が配置された上で授業を行う指導法です。このサポート講師が授業につまずきやすい生徒をフォローし、教室にいる全生徒の授業理解度を高めてくれます。また本校で一斉講義を行う場合は15人前後の小集団であり、この小規模の人数にTT指導法を実践することで、全ての生徒の様子・理解度を正確に把握しサポートすることができます。
学校へ提出物を全然出していませんが
サポートしてもらえますか?
学校の宿題や提出物は全て本校が管理します。提出物をきちんと出すことは重要ですが、問題は本人が提出物を出そうと思うかどうかですね。提出物は生徒にとってうざい存在ではなく、救世主だという話を生徒へきちんとご説明させていただきます。今まで提出物を出してこなかった生徒でも、本校へ通うとみんな提出物に対する意識が変わります。さらに元中学教師である塾長の厳しい研修を受けた、優秀な講師陣がきちんと内容をチェックしますので、記入漏れや提出遅れを防ぐこともできます。提出物を出すようになるだけではなく、提出物の評価点さえ上がることが期待できます。
通知表に1や2がありますが
本当に公立高校に合格できますか?
通知表に1や2が二つ以上ある場合、又は実力テストで200点を切る場合、いずれの場合も公立高校へ合格できる可能性は相当低いです。しかし本校の経営者は中学校での教員経験があるため、学校の通知表評定に関する詳細を熟知しております。その上で本校の効率的な指導カリキュラムが作られています。

エリート・ヤンキーは、通知表対策の指導力・情報力において優れています。もし、学校の先生に「このままでは公立高校は厳しい」と言われたなら、迷わず本校へ入塾してください。そのためにエリート・ヤンキーは創設されました。通知表に1や2があったとしても、本校は諦めずに公立高校へ合格させます。少なからず兵庫県では、本校エリート・ヤンキーでしか成し得ません。

兵庫県の高校や入試制度に関して
詳しくありませんが大丈夫ですか?
全く問題ありません。本校では高校の種類から入試制度まで、保護者様へ丁寧にご説明させていただいております。高校のレベルや実際の倍率、兵庫県の受験システムや入試問題の傾向等、どんなに些細なご質問でも分かりやすく受け応え致します。本校は学習塾ではなく、高校受験において特化した予備校です。高校入試に関する疑問やお悩みについて、全てお答え可能ですから安心して下さい。

【大学受験に関する事】

私立大学受験予備校とありますが
理系及び国公立受験も可能ですか?
本校では文系私大受験を基本に考えているため、国語・数学ⅠA・数学ⅡB・英語・地歴Bを指導の中心としています。しかし文系と理系共に、様々な大学・学部出身のチューター講師が教室にいるため、数学Ⅲ・理科・公民の指導に関しても同様に可能です。そのため理系及び国公立受験についても、同様に生徒の受け入れは可能です。しかし基本的には文系私大受験をメインで考えておりますので、理系及び国公立受験を検討の際には別途ご相談ください。
大学受験をするにあたって
受験サポートは充実していますか?
受験勉強の指針となる、受験プランニングを本校は最も重要に考えています。入試までにクリアすべき課題、正しい効果的な勉強方法、合格へ至るまでの長期的なプロセス。これらを含めた受験プランニング指導に関しては、本校の優秀な講師陣が全面的にバックアップし、人生の大事な分岐点となる受験勉強をサポートしていきます。
大学生チューター講師の方々は
どのような方が多いですか?
本校の採用基準は、国公立大学または関関同立レベル以上を基本としています。もちろん学力だけでなく、親身になって生徒に接することのできる人間性も高い講師のみを採用しています。チューター講師は生徒と同じ教室内に駐在しているため、困った時はすぐに分かりやすく勉強を教えてくれます。又科目指導だけでなく、先生自身の体験談や受験アドバイスも行っており、受験生活をサポートしてくれる優秀な講師陣が揃っております。

【本校に関する事】

以前知人に入塾待ちと聞きましたが
今は入塾枠は空いてますか?
はい、現在は入塾手続きが可能です。本校は開業わずか3ヶ月で入塾キャンセル待ちになる程、連日多くのお問い合わせを頂いております。万が一教室に空き枠が出たとしても、またすぐに入塾待ちになってしまうなんて事も十分あり得ます。入塾を前向きにご検討の方は、是非ともお早めにお問い合わせください。現在は入塾枠は空いておりますので、本校一同心よりご連絡をお待ちしています。
子供の成績や今後の進路に関して
面談等は行ってますか?
はい、いつでも無料で可能です。本校では希望者を対象に毎月一度、塾長による保護者様との面談を実施しております。その際に進路や成績に関する悩みはもちろん、子育てや育児方針までご相談に乗ります。塾長は勉強法や受験制度の知識だけでなく、生徒指導の心理学まで熟知しているため、保護者様の疑問やお悩みに全てお答えできます。月に一度のこの面談は多くの保護者様から大好評を頂いており、毎月たくさんのお母さん方がお越しになります。美味しいランチしながら面談することだってありますよ(笑)
公立高校合格の保証制度とは
一体どのような制度ですか?
本校では、私立高校入学金に関する保証制度があります。公立高校に万が一不合格であった場合、その責任を本校が認め私立高校の入学金として、30万円を現金一括でその生徒の保護者様へお支払いするという、公立高校合格を保証する制度です。本校なら確実に公立高校へと合格させます。その信用を少しでも持っていただくために考案された保証制度です。

尚私立高校入学金に関する保証制度は、受験年度である中学3年生が始まってしまうと適応されません。なぜなら高校へ送信されるデータは、中学3年生の1.2学期の成績が全て総合的に合算されて送られるため、本校の生徒でない期間のデータが不合格の原因となる可能性があるならば、その場合は本校の責任義務の範囲外であると判断しているからです。そのため中学3年生の4月1日までに正式に入塾手続きを完了させる必要があります。予めご了承下さい。